忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競馬予想 無料 天皇賞 春 概要


1938年に4歳(現3歳)以上の牡馬・牝馬(外国産馬含む)限定の定量の重賞競走帝室御賞典(春)として開催、
春の競走としての第1回は鳴尾競馬場の土2700mで施行、古馬の最強馬決定戦として位置付けされた。


1939年からは施行距離を芝3200mに出走資格を5歳(現4歳)以上に変更、
1944年は太平洋戦争(戦時中)の影響により阪神競馬場が海軍に接収されたため施行場を現在の京都競馬場の芝3200mの能力検定競走として施行、
1945年は太平洋戦争の影響で開催中止、
1946年は開催されず1947年は宮内庁からの天皇賞の下賜の調整が遅れたことにより
「平和賞」の名称で施行され
1948年から再び宮内庁から天皇賞を下賜された事により名称が「天皇賞(春)」に変更された。


1957年より当時の昭和天皇の誕生日である4月29日の開催となり、
日曜日以外に行われることのある大レースとなり昭和天皇が崩御するまで続いた。
ただし1989年は既に日程が決まっていた為にそのまま4月29日開催となり、
翌1990年より日曜日開催に変更された。
なお、1990年は4月29日が日曜日だった為、実質的には4月29日開催は1990年まで続いた。


また1972年は前年からの馬インフルエンザ騒動の余波で
その年の1月から2月まで関東地区の開催が中止になった関係で施行日程が大幅に順延となったこと、
また1974年は厩務員ストライキで開催日程が順延となった関係で4月29日に開催されなかった。


1965年は京都競馬場の改修工事により阪神競馬場の芝3200mで施行、
1970年は阪神競馬場の芝3200mで施行、
1972年からは前年における活馬(生きている馬)の輸入自由化に伴い外国産馬が出走できなくなり
1980年は京都競馬場の改修工事により阪神競馬場の芝3200mで施行、
1981年から勝ち抜け制度が廃止され天皇賞に1度優勝した競走馬も再び出走が可能になり
1984年からはグレード制施行によりGIに格付けされた。


1994年は京都競馬場の改修工事により阪神競馬場の芝3200mで施行、
1995年からは指定競走に指定、阪神大賞典・日経賞・大阪杯で2着以内に入賞した
地方所属の競走馬にも出走資格が与えられ2000年からは
外国産馬の活躍による出走枠の見直しの一環により
総収得金額順上位2頭(フルゲート18枠に満たない場合は4頭)まで出走可能になり
2004年からは外国産馬の出走枠が4枠に拡大され、
2005年からは国際競走に指定、
外国産馬の出走枠制限が撤廃され外国調教馬が5頭まで出走可能になった。




競馬予想
競馬予想 無料
競馬予想 無料 ゲーム

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
競馬予想 無料 天皇賞 春
性別:
男性
趣味:
競馬予想
自己紹介:
競馬予想 無料 天皇賞 春 についてブログにて公開中!レースデータ分析を公開しております。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 競馬予想 無料【天皇賞 春】GI~競馬予想データCLUB~ All Rights Reserved